平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

摂取してほしいオススメの「塩」

あなたは「食塩」と「塩」の違いって知っていますか?

「食塩」の取りすぎはダメだけど「塩」の取り過ぎは大丈夫なんですよ。

この時点で意味が分かる方は知っている方ですね(^^)

意味が分からなかった方は是非続きをどうぞ!


本当の「塩」を摂取しよう。

本当の塩とは精製されていない、海水をそのまま天日干しにした塩です。

普段多くの方が摂取している塩は人工的作られた「食塩」ですね。


食塩にはミネラルがほとんど含まれず、大量に摂取すると身体に害を及ぼしますが、海水を天日干しする以外一切手を加えていない塩はミネラルが豊富で大量に摂取しても不要な分は体外に排出されるので「摂りすぎ」にはなりません。


人工的に作られたNaCl(塩化ナトリウム)でなければ大丈夫なので、安心して摂取してくださいね。


「塩」はガンやうつ病にも効きます!

伊勢白山道さんのブログに書いてある大阪大学元教授の三木さんのお話を参照しています。

http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/80a7327e9e184da154d8443628ab2ec5


身体の不調は色々な側面から見ていかなければなりませんよね。

もしかしたら、ミネラル不足のせいで肩こりや腰痛になっている可能性だってあるはずですから。


私は白湯と塩を混ぜて寝る前に飲んでいますが、飲んだ日と飲まなかった日では翌日のおしっこの量が違います。

白湯と塩を飲んで寝た日の朝の方がおしっこの量が多いんですよ。

自分的には「身体の中の毒素」が外に排出されている気がします。


あっ!でも食塩ではだめですよ?下で紹介している「皇帝塩」がオススメです。

ちゃんとした自然海塩でなければ摂取しても、効果が無いと感じます。

この辺は私の経験談なのであくまでも自己判断で色々試してみるかもいいですね。

「ぬちまーす」と「皇帝塩」がオススメです!

皇帝塩は僕も使わせてもらっているのですが、粒の大きさも1つ1つ違い本当に精製された塩でカリウム・カルシウム・マグネシウムなどの成分も普通の塩より多く含まれています。


僕自信の皇帝塩の使い方は主に白湯に一つまみ入れて飲んでいます。塩の味がしないくらい少量に入れるとちょうど体液の成分と同じ濃度になっていいみたいです。

ぬちまーすは沖縄の海水で作られている塩です。

僕自身は使ったことが無いのですが、うちのスタッフの原田先生が使っていてオススメしていました。


ぬちまーすも天然の海水塩で無添加の物なので非常に良いと思います。


持っておくと便利な道具①もご覧ください!