平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

暖房なんていらない体になろう

みなさんこんにちは。アクシス整骨院スタッフの小田切です。昼間はわりと暖かいのに夜はすごく寒いですね…、体が冷えるといつもよりも体が動かなくなり関節などを痛めやすかったり体温も下がるので免疫機能も低下します。

皆さんの中で冷え性でお悩みの方はいませんか?
そんな方には必見です!

足先の冷えを改善して暖房いらずの体になっちゃいましょう!!その方法を今回は伝授します!
足先の冷え性を改善するには足先がしっかりと動く様にしないといけません! 

冷え性の原因は血流が悪くなり、指先まで血が巡らないために温まらず冷えてしまいます。 
だから靴下を重ねて履いても、湯たんぽを当ててもなかなか暖まらないのです。 

ではどうすれば良いのか… 

それを今からご紹介します! 

冷え性の改善&むくみも改善出来ちゃう! 

中足骨のモビリゼーション!! 

これは足の骨の中足骨を手で動かし指の骨が動かしやすい様にして血流を良くしていく方法です。 

実はこの指の骨は画像でも分かるようにふくらはぎの筋肉にも繋がっている為、ふくらはぎの動きも良くなり血流がさらに良くなるのです! 

さらにさらに、ふくらはぎはリンパ節がたくさん集まっている部分でもあるのでリンパの流れも良くなるので免疫機能も低下も防いでくれます。 

方法は簡単!

画像の様に指の骨を上下でしっかり掴みます。
この時しっかり骨を掴んで下さい!(とても指先が硬い人は掴んだだけでも痛いです…)

そしてその骨を上下に動かすだけです。
親指をほぐす時は人差し指を固定して親指の骨を動かします、5本の指。全部やるので1本1本ずらして実施してみて下さい!