平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

アスリート向けインナートレーニング!

皆さんこんにちは、アクシス整骨院スタッフの小田切です。

今回はスポーツ動作で重要なインナーマッスルを鍛えるトレーニングをご紹介します、また日常動作でも重要になっていきますのでぜひ参考にして下さい!
こ今回紹介するのはダンベルを使った肩のローテーターカフのトレーニングです。

画像のようにベンチ台や椅子などを使用し肘の位置が頭より上に来るようにセットします。
この状態でダンベルを上下にゆっくりと動かしていきます。

肘を高い位置にする事で強度が高くなり、腕を上にあげた状態でプレーするオーバーベッドスポーツをしている方には効果的なトレーニングになります。

アスリートなどはより競技に近い状態でのトレーニングが必要となりますので実施してみて下さい!

特に棘下、小円筋、肩甲下筋を強くする事が出来ます。