平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

背中を鍛える為のポイント!

皆さんこんにちは、アクシス整骨院スタッフの小田切です。

今回は背中の筋肉を効きやすくするポイントをご紹介します!
背中を鍛えるトレーニングで代表的なのは、画像の様なベントオーバーローイングですが、腕の方が疲れてしまったり背中に刺激が入らなかったりしてしまう時はありませんか?

まずは背中の筋肉がしっかりと収縮している感覚、そして力をいれる感覚がわからなければいけません。

これが『背中に効いている感覚なんだ』これをつかむ事が大事になります。
まずは、単純な動きでのトレーニングで背中を動かしていきます。多関節運動ではなく、単関節運動をオススメします!

写真の様にソフトギムを体と手で挟みます、腕を内側に捻った状態で実施するとさらに広背筋の収縮を感じやすくなります。あとはお腹にしっかり力を入れてボールを潰すだけです、背中の筋肉を上手く収縮されなければボールは潰れません。

ボールを潰せば潰すほど背中の筋肉が縮んでいきますのですのでこの感覚こそが背中を効かせる為の感覚です。

この種目を必ず背中のトレーニング前に実施すると背中により刺激が入り確実に効かせる事が出来ますのでぜひ実施してみて下さい!!