平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

トレーニングがマンネリ化してきた方へ

皆さんこんにちは、アクシス整骨院スタッフの小田切です。

トレーニング種目がマンネリ化してきて、なんだか前ほどやった感が出ない…そんな瞬間はトレーニングを継続してくるとぶち当たる壁です。

今日はほんの少し変えるだけでいつもの種目がまた違った刺激が入りやすいポイントを紹介します!
画像で載せたベントオーバーロウイングを背中の種目にしている人は多いと思います。

この種目をいつもと違った様にする方法は、脚の幅を極限に狭くして見て下さい、基準はだいたい拳1つ分くらいの幅で。

そうすると下半身の力より上半身でウェイトを支える事が優先的に働きより刺激が背中へと入りやすくなります、スタンスを狭めるだけでだいぶ違った刺激が入ってきます。

重量はきっちり引ける程度にする為、いつもより軽くして下さい、また上体をなるだけ地面と平行にしてあげるとなお良いです!

低重量でもしっかりと効かせる事が出来るのでオススメです!

種目を変えるのも1つですがこの様に種目自体は変えずにスタンスを狭める事も1つの方法です、ぜひ試して下さい!