平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

表裏一体!

関係ないですが…

皆さんこんにちわ!

世界卓球の熱が冷めていない

アクシス整骨院の三好です!

 

日本の選手達の活躍、素晴らしいですね!

中国相手にこんなにいい勝負できる選手達が出てくるなんて!

これから若い選手達が上がってくることで

上の選手達とも刺激をしあい

より一層レベルが上がってきますね!

これからの卓球界は要チェックです₍₍ ◝(^O^) 

 

さて、話は変わりますが

今回は筋肉の表裏「主動筋と拮抗筋」

の関係について少しお話しします!

 

 

 


主動筋と拮抗筋

「主動筋」

・運動のメインで縮む筋肉

「拮抗筋」

・その運動の時に伸びる筋肉の事です

例えば図のように腕を曲げるとき

縮むのは上腕二頭筋

伸びるのは上腕三頭筋です

腕を伸ばす時には縮むと伸びるが逆になります

 

この関係はどこの筋肉でも発生しますが

何より気を付けたいのはバランスです!

どちらかが強すぎたり、弱すぎたり

固すぎたり、柔らかすぎたりすると

姿勢が崩れてしまいます…

 

猫背や骨盤の歪みはなどは

典型的なバランスの崩れからなります!

 

そこで、トレーニングやストレッチ

これらをしていくことでバランスを整えていく

これが大事になります♪

 

当院では筋バランスの確認や

柔軟性の低下なども検査もしています♪

 

そのデータを基にトレーニング指導も

行っておりますので是非ご連絡ください!