· 

『生涯健康でいたい!』という前向きな気持ちがある方に、オススメの運動サークルです

 昨日は『さわやか・こりんめーたん健康クラブ』で毎週一回行なっている筋力トレーニングの指導の日でした。

『運動する理由はなんですか?』

と質問を参加者の皆さんにしてみたところ
●将来寝たきりになりたくない
●膝の痛みが無くなるように、筋肉をつけたい
●ずっと自分の脚で歩きたい
●身体を柔らかくして、疲れづらい身体になりたいetc

 皆さんそれぞれが運動をする理由は違いますが、前向きに『運動で身体を良くしたい』と思っている気持ちが、すごく伝わりました。

 私が指導する運動サークルでは、上記の要望が全て叶う運動プログラムが盛り込まれています。
『捻る』+『対角』=『対角螺旋運動』

人の身体の動きは全て、対角かつ螺旋の動きで動いています。歩く・立つ・座るなどの日常生活動作から走る・投げる・打つなどのスポーツ動作まで全て、対角螺旋運動が起きています。

 写真は上半身の対角螺旋運動
次に『ドッグ&キャット』です。

この運動のポイントは
  1. 背骨を丸める動きと反らす動きを繰り返し行う
  2. 丸める時は腹筋・反らす時は背筋を意識
  3. 頚椎・腰椎よりも胸椎を大きく動かす
  4. 胸椎を動かす事で、首・腰の負担が減り腰椎・肩こり・首の痛み改善に繋がる
シンプルな運動だからこそ、動かすべき場所をしっかりと動かしていく事が重要です。
次に行った運動は『プルオーバー』
このエクササイズのポイントは
  1. 息を鼻から吸って、胸を持ち上げていく事
  2. 吸いながら腕を上げて、吐きながら胸の前まで戻す
  3. 内ももにボールを挟む事で内転筋も同時に強化
  4. 体幹と股関節の協調性が高まります

最後に『ヒップリフト』でおしり・もも裏強化

人間の身体の中で弱くなりやすい筋肉ベスト3に入る、おしり(大臀筋)ともも裏(ハムストリングス)の筋肉を鍛えれるエクササイズがヒップリフトです。

ヒップリフトのポイントは
  1. 仰向けになって膝を90度に曲げる
  2. 両腕の力を抜いて自然体に
  3. 内ももにボールを挟む
  4. 息を吸って吐きながらおしりを持ち上げる
  5. おしりを上げたまま10秒キープ

まとめ

 『生涯健康でいたい!だけど運動はしたくない!』
はっきり言ってそれは無理です。笑

僕が教える運動は、はっきり言ってキツイです。
でもそれは愛のムチなんです。笑 本当に!
『健康でいるためには、筋肉量を増やす運動が必要』

これが今日あなたに改めて伝えたかった事です。

筋力をつけて生涯健康でいたい!という気持ちをお持ちの方は、是非一度サークル体験にお越し下さい。

北海道札幌市南区真駒内│アクシス整骨院
札幌市南区│トレーニングと治療のアクシス整骨院

〒 005-0021 札幌市南区真駒内本町7丁目1-3

TEL.011-215-1544

平日9:00~12:30 / 14:00~19:30

土曜9:00~14:00 定休日 日曜・祝日

車でお越しの方へ

真駒内通り沿い、真駒内アイスアリーナの手前にあります。

黄色い看板とセイコーマートが目印です。

駐車場はお店の目の前に1台・すぐ近く月極め駐車場2台あります。

 

公共交通機関でお越しの方へ

真駒内駅より、じょうてつバス15番乗り場→曙町で降りるとすぐです。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。