平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

 · 

足底筋膜炎キネシオテーピング

みなさんこんにちは!

アクシス整骨院の笹村です。

 

今日は、足底筋膜炎の方に有効な

キネシオテーピングの貼り方

をお伝えします。

足底筋膜炎の原因

足底筋膜にかかる負荷

1⃣.圧迫力

  足の裏にかかる荷重や足が着地した時の衝撃

2⃣.牽引力

  足を蹴りだす時の引っ張られる力

 

スポーツによる足の使い過ぎ

・ランニングやジャンプ動作などで、圧迫と牽引力の両方が繰り返されることで、足底筋膜に大きな負荷がかかります。

長時間の立ち仕事

・長時間にわたって立っていると足の裏で体重を支え続けることになるため、足底筋膜への圧迫力の負担が増すことになります。

加齢による筋力低下

・加齢により、足の筋力が低下することで後方重心の状態になってしまい、かかと部分に負荷がかかり、足底筋膜への負担が増すことになります。 足底筋膜自体の柔軟性も無くなっていきます。

足関節が固い

・足首が固いと、前方に重心が移動しないため足の指が使われず、衝撃が足の裏後方に伝わることになり足底筋膜への過大な負荷になります。

肥満体系

・体重が重すぎる場合にも、足の裏に負荷がかかり、足底筋膜への負担が増します。

靴の不適合

・クッション性がない靴、歩くときに足の指が使いづらいきつい靴などは、かかとへ負担をかけるため、足底筋膜にも負担をかけることになります。

キネシオテーピングの貼り方

足の裏に違和感・痛みがある方は

是非やってみて下さい!

 

アクシス整骨院では、キネシオテーピング協会指導員が在籍しております。

本物のキネシオテーピングを是非一度体感してみて下さい!