平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

スポーツに励むジュニアのケア!

皆さんこんにちは、アクシス整骨院スタッフの小田切です。

今回は小学生が実施した方が良いケアを簡単に紹介します!お父さんお母さん、または少年団などで指導している方はぜひ参考にして下さい。

基本は必ずストレッチ!!

なぁんだ知ってるよ。と思う方が大半だと思いますが意外と疎かになっているケースが多いんです。

練習後はしっかり時間をとってストレッチの時間をとっていない場合を多く聞きます。

確かに練習は大事です、そうしなければ試合に勝つ事が出来ないし技術も向上しません。

でも…少し考えてみて下さい、練習の時間をどう使うか。疲労が抜けない状態で練習を頑張るのか、それともフレッシュな状態で練習を頑張るのか。当然後者の方が良くないですか??

限られた時間の中でより質が高い練習をした方がパフォーマンスの向上に繋がります!
その為には次回の練習までにいかに疲労が蓄積せずにフレッシュな状態でいられるかどうかです。

だからプロの選手はみな専属のトレーナーを雇ってケアしてもらいます。

これはプロに限らずスポーツ全てをやっている人にはとても大事な事です。

専属のトレーナーを雇うのはなかなか厳しいですが簡易的なストレッチをチームメイトお互いでやったりお父さんお母さんが子供にやってあげるだけでも十分効果はあります!

今回はやってあげてほしいストレッチを簡易に紹介します!

下肢のストレッチは実施しましょう!!

来院される小学生や中高生の中で特に固くなっている部位のストレッチを載せています。

1番上の画像は、ももの前のストレッチです。
ペアで実施する場合は何か物を支えにしてもらい立膝をついてゆっくりと膝を曲げてあげて下さい。膝に何かタオルなどを敷くと良いです!
伸ばしている時にももの裏がつりそうになるのでゆっくりと様子を見ながら伸ばしてあげて下さい。ストレッチをされている側は深呼吸をしてリラックス!
2番目の画像はふくらはぎのストレッチです。

壁や柱などに手をついてもらい、後ろのかかとが浮かない様にするのがポイントです。
ペアの場合は後ろ足のかかとを抑えてあげて下さい!後はふくらはぎの伸び感が出るまで前の膝をゆっくり曲げていきましょう!
3番目の画像はももの裏のストレッチです。

ペアで実施する場合は上げている足の反対側の足は伸ばしてその太ももを軽く抑えてあげて下さい。後は伸ばす方の足はをゆっくりと上げていくだけです。腰があまり丸くならない様に気を付けながら足を上げていきましょう!
この3つのストレッチは代表的なストレッチになります!練習時間の中に必ず入れてあげた方がとても効果です、それがどうしても出来なければ家でやってあげましょう!

アフターケアの時間を含めて僕は練習の時間だと考えます。

運動の指導に関わっている方、またはスポーツをしているお子さんがいるお父さんお母さん、ぜひケアをして体を労ってあげて下さいね!

もちろん、もっと詳しく質が高いケアは当院で実施可能です。アクシス整骨院は1人1人に最適なケアを提供します!ご来院下さい!