平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

札幌南区 階段の上り下りが辛い…そんな時は”  ”を鍛える!

皆さんこんにちは!

アクシス整骨院の三好です!

 

甲子園、終わりましたね…生中継で見られなかったのは残念でした。

夏にかける高校生たちの活躍は見ていて感動をもらえますね!

僕もまた卓球頑張ろうかなと一人で勝手に盛り上がっています。(^^;

 

さて今回は最近整骨院にいらっしゃる方で階段の上り下りが辛い…という方が

増えています。

そこで今回は階段はもちろんですが、歩行にも大事なお尻の筋肉

中殿筋”の鍛え方をお伝えします!

中殿筋とは?

中殿筋は大殿筋の下に位置していて

立っている時に骨盤を支える役割を持っています。

 

この筋肉が弱くなると歩行の際に上げてる方の足が下がる

トレンデレンブルグ歩行になってしまいます。

 

また階段の上り下りの時にもこの筋肉が弱いと

骨盤が安定しないせず太腿部の力が上手く入りにくくなってしまいます。

画像のワイドスクワットは中殿筋はもちろん

内転筋(股関節の内側)も鍛えることが出来ます。

 

内転筋は脚を引き締め、シュっとした脚を作ることも出来て

脚の安定性を出すことが出来るので一石二鳥です!

 

皆さんもこの夏にトレーニングで汗を流しませんか?

 

ご連絡はこちらまで!