平日 9:00−19:30土曜 9:00−14:00定休日 日曜・祝日

部活後は必ずケアをしよう!

皆さんこんにちは!

アクシス整骨院の小田切です。

 

今回はストレッチについてのお話です!

部活生のみんなは部活の練習後にストレッチはしていますか?

やってない人や、やってもすぐに終わらせていませんか?

そんな部活生に向けてストレッチをしないとダメな理由を紹介します!

ストレッチをしないとダメな理由3つ

ストレッチをしないとダメな理由は沢山ありますが今回は特にダメな理由を3つ教えます!

これを読んでストレッチの大切さを学びましょう!

1つ目~血の流れが悪くなる

一つ目の理由は、血の流れが悪くなり疲労が取れにくくなってしまう事です!

なぜそうなるかは、まず血液の役割を理解すると良くわかります。

 

血液の役割は大きく2つあります。

 

1、栄養を内臓や筋肉などに送る

2、酸素と二酸化炭素を運ぶ

 

血液の流れが悪くなると、この2つの働きが悪くなります。

では、なぜこの2つが悪くなると疲れが溜まるのかを簡単に説明。

 

疲労物質を取り除いたりするためには、栄養分が必要です!

皆さんもご飯を食べないとお腹が空いて力が出ませんよね??

当然体も同じく栄養が届いてくれないと働きが悪くなります。

血液の流れが悪くなると栄養が届かなくなり

 

その結果、身体を回復する仕事のスピードが遅くなり疲労が溜まってしまうんです。。

疲労物質を取り除いたり、疲労した筋肉には新鮮な酸素が必要!

皆さんは身体を沢山動かしたりしたら呼吸が荒くなったりしませんか?

身体は動かした分だけ酸素が必要で、その反対に二酸化炭素を捨てなければいけません。

だから疲労物質を取り除いたりする為にはたくさん働かないといけないのに

酸素が足りないと働くスピードが遅くなり、疲労がどんどん溜まってしまいます。。

 

身体が疲労を取り除くためには、体の中の細胞たちが働かないといけなく

そのためには栄養と酸素が必要だから血液の流れを良くしてあげないといけないんです!

だからストレッチをして血液が流れやすい状態を作りましょう!!

 

以上、1つ目の理由でした!

次回は2つ目をご紹介します。読んでいただきありがとうございましたm(__)m